2012年07月27日

2012(平成24)年度 第3回オープンキャンパスを開催しました

7月21日(土)、本年度第3回目のオープンキャンパスが開催されました。参加者数は10人で、当日は雨の中ご来校いただき誠にありがとうございました。
120727-1.jpg

120727-2.jpg

全体説明の後、校舎の見学を行いました。特に、参加者の方々が驚かれていたところが、学生駐車場が完備されていることでした。他にも本校にはシャワー室やロッカー室があり、勉強するには快適な環境が整っております。
体験では、柔道整復科は足首のねん挫についての模擬授業と包帯を行いました。皆さん時間を忘れて包帯に夢中になっているのが印象的でした。はり・きゅう科では、鍼と灸でブースを分け、それぞれ実際に触ってみました。見慣れない鍼灸道具に興味津々のようでした。

120712-3.jpg

最後に、「岐保専カフェ」にて個別相談を行いました。参加者の方々は各々、学生生活、柔道整復師・鍼灸師の仕事、就職、入試、奨学金などについて、教職員と様々な疑問について話をしました。
120727-4.jpg
posted by 岐阜保健短期大学医療専門学校 at 00:00| Comment(0) | オープンキャンパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

2012(平成24)年度 第2回オープンキャンパスを開催しました

6月23日(土)、本年度第2回目のオープンキャンパスを開催しました。
当日は、本専門学校の東洋医療学科だけでなく、併設している短期大学の看護学科とリハビリ学科とも合同開催しており、多くの方が来校されました。参加者は受付で配付された『探索マップ』を頼りに、用意された個別プログラムの会場へと移動しました。

東洋医療学科では、本校の特色について説明し、“はり・きゅう科”と“柔道整復科”での授業内容や学生生活、卒業後の進路についての説明を行いました。
続いて、体験コーナーでは実習室に移動して両科に別れて講義を受けました。“はり・きゅう科”では、まず、鍼灸用具についての講義を行い、実際に練習器に鍼を刺して、もぐさ(灸)に触れる体験をしました。参加者たちからは、楽しかったという声を多くいただきました。
“柔道整復科”では、足関節捻挫についての応急手当についての講義を行い、受講者がペアになって包帯の巻き方を実践しました。いずれも普段経験することのできない専門的な体験に、参加者と共に保護者も興味深く取り組む様子が印象的でした。

お昼には、学生ホールに「岐保専カフェ」を開店。職員が参加者にコーヒーとジュース、おいしいパンをサービスし、楽しい雰囲気の中で交流を深めました。懇談の中では、参加者や保護者から、入試や奨学金、就職状況などについての相談を受け、教職員が個別に対応していました。今回は、高校生から社会人までの多くの方にご参加いただけたことにより、活気あるオープンキャンパスになりました。ご来校くださいましてありがとうございました。

次回は、7月21日(土)に第3回目のオープンキャンパスを開催します。初めての参加はもちろん、リピーターや保護者の方々の体験も大歓迎です!!オープンキャンパスの日程は、本学ホームページでご覧いただけます。お知り合いの方をお誘いの上、岐阜保健短期大学医療専門学校へお越しください。たくさんのご来校を心よりお待ちしております。

120712-1.jpg

120712-2.jpg

120712-3.jpg


posted by 岐阜保健短期大学医療専門学校 at 00:00| Comment(0) | オープンキャンパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする