2015年09月18日

2015年度第1回公開講座開催!!

2015年度第1回公開講座を9月16日(水)に開催しました。
テーマは、「坐骨神経痛への鍼通電」で、鍼灸師を対象とした実習形式の講座です。
内容は、4種類の長さの違う鍼を使い分けて、臀部と下肢の坐骨神経に通電するといったものでした。
9cmの鍼を初めて扱った参加者は、慎重に実技実習に臨まれていました。
是非、今後の臨床活動に取り入れて戴ければと思います。

270916.jpg>


今年度の公開講座は、あと3回予定しています。引き続き参加者を募集しています。
第2回10/30(木)18:30〜19:30
「足関節捻挫の再発予防テーピングとDYJOCトレーニングの紹介」楠原康民
第3回 12/3(金) 18:00〜19:00
「ツボと温灸による冷え症のセルフケア」星慎一郎先生
第4回1/20(水) 18:00〜19:30 
「軽微徒手刺激による関節可動域の改善」松原太朗先生

koukai.gif


posted by 岐阜保健短期大学医療専門学校 at 17:07| Comment(0) | 公開講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

2015年度第5回オープンキャンパス開催!!

9月12日(土)、第5回オープンキャンパスを開催しました。
少人数ではありましたが、その分参加者の方々とたくさんお話することができました。
ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

オープンキャンパスでは学校説明、実技体験、校内見学、個別相談会を行いました。
実技体験では、はり・きゅう科は「お灸」、柔道整復科は「包帯巻き」を体験。
お灸の温かさを実感したり、手首への包帯巻きや包帯巻き機も使ってみたり・・・。
初めてのことばかりだったと思いますが、楽しんで取り組んでいただけました♪

270912-1.jpg <学校説明>

270912-2.jpg
<はり・きゅう科>

270912-3.jpg
<柔道整復科>


個別相談会では、入試のこと、学校生活のこと、奨学金のことなど…。
いろいろな質問がでていましたが、多かったのは入試と免除制度に関することでした。

さて、ここで本学の学納金免除制度について、ちょっぴりご紹介します。
高校生では指定校推薦や校長先生からの推薦を受けた方、社会人では医療資格※を持って活躍されている方に対して、入学金の全額及び一部免除が受けられます。(※該当する医療資格については募集要項をご参照ください。)
また、将来的に、はり師・きゅう師、柔道整復師の3つの資格取得を目指す方には、ダブルスクール制度や卒業生ライセンスアップ制度によって入学金等の免除制度も利用できます。
他にもいろいろな免除制度がありますので、ご興味あるいはご質問などがありましたら、ぜひ学校までお問い合わせくださいね!

なお、次回のオープンキャンパスは10月31日(土)です。
この日は学園祭との同時開催です!
在校生ともいろいろと話ができるチャンスになります。
ぜひ、たくさんの方のご参加お待ちしております!!





posted by 岐阜保健短期大学医療専門学校 at 11:22| Comment(0) | オープンキャンパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする